当社が手がけた事例集

道路後退と水勾配を考慮した4台分の駐車スペース

敷地全体にコンクリートを施工し、駐車スペースの使い勝手を優先にしました!

当事例の詳細

葉アイコン01外壁に合わせて、ベージュ系のアプローチに!

矢印アイコン01

明るいイエロー系の2色の300角平板を市松に敷き詰めました。
水勾配の関係で、アプローチの高さは玄関ポーチの1段目に合わせています。
表札・ポストはシルバー系に統一し、外壁に取付しました。

葉アイコン014台分の駐車スペースはコンクリートにインターロッキングのライン

矢印アイコン01

敷地前の前面の道路は幅が狭く、敷地スペースには道路後退がります。
限られたスペース内できっちり駐車しやすいようにインターロッキングでラインを入れ駐車の目安に。
道路後退部にはU字溝とグレーチングを設け、建物の方に水が流れていかないように考慮しました。
敷地左側の道との境目には縁石を設け境界明確にしました。

葉アイコン01崩れ掛けの石積み部を補修しました

矢印アイコン01

ここの場所には室外機を4台設置予定との事で枠を立てコンクリートを流し込み崩れないように固定し室外機が設置できるようにしました。
石積みが崩れそうでしたが、綺麗になりました。

Request

敷地より道路の方が高く、建物側に水が流れてこないように水勾配を提案してほしい4台分の駐車スペースを確保して欲しい

Details

工事内容 アプローチ:300角平板敷き駐車スペース:土間コンクリート打ち、インターロッキング、U字溝+グレーチングテラス:フラット屋根タイプのテラス、水切り、特注框ドアその他:表札・ポスト、防草シート+バラス敷き、まき砂利敷き、縁石、土留め
地域 笠岡市
施工費用 1,706,000円(税込)
工期 実働8日間
※コンクリート乾燥期間は含みません

Comment

建物が立つ前からご相談を頂き、施主様にご相談しながらプランニングを進めてきました。
丁度夏場の施工で、室外機を設置する場所のコンクリートから優先に工事を進めさせて頂きました。
道路後退部は当初はアスファルトで仕上げる予定でしたが道路と敷地が一体化してしまうのからやっぱりコンクリートがいいとの事でコンクリートを施工しました。

おすすめのコンテンツ

  • わんちゃんスペース
  • お子様連れのお客様へ
  • 庭木プレゼントキャンペーン
  • リフォームガーデンのご紹介
  • 庭ピカ隊